記事一覧

カーボン製パニアケースリッド

パニアケースのリッド(フタ)を交換しました。

左から:純正・ササキスポーツ製・DOKEN製

DOKENのは絶版になっており入手困難ですが、ササキのはまだ販売しています。
ササキスポーツ・薄型パニアケースリッド カーボン LRセット SP-92-C

CIMG2569.jpg
リッドの厚みを比較してみるとこんな感じです。

純正は張り出しが大きく、渋滞時のすり抜けは気が引けるので、いつもは一番右側の動研のパニアケースリッドを付けていました。デザインもシャープでカッコいいです。

しかし、容量が少なくなってしまうのと、薄いリッドのなのになぜか重く、空のケースには何も入れていないのにずっしり感があります。強度を考えているのか厚みのある純正リッドよりも重さがあるのです。

そこで、容量が少し増え、重さは半分ぐらいのササキスポーツ・カーボンリッドに換えてみました。

CIMG2570.jpg
形状は純正リッドを踏襲したデザインです。リアルカーボンは伊達ではなく非常に軽量であり、見栄えと強度を兼ね備えています。

CIMG2592.jpg
1100用パニアのように純正エンブレムが似合う動研製も捨てがたいところですが、いかんせん重いので付け替えました。カーボンリッドにすることで左右2キログラム以上の軽量化になります。(動研比較で)もちろん純正リッドよりも軽いです。
少しのことかもしれませんが、満足度の高いアイテムです。

☆にほんブログ村に参加しています☆
↓ぽちっと↓カーボンアイテムでござ~る!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

コメント

No title

新たに購入?それとも前々から?
パニア蓋を3種類持っているなんてのはスゴイですね。私は薄蓋は買ったことがありません。わずかな差だし、パニアを付ける時は遠出なので荷物スペースが必要だからなんです。
でも、薄蓋の方は多いですね。

Re: No title

>WRTさん・こんばんは

純正と動研は以前から持っていましたが、重いのが気になったのでササキのカーボン製を新たに導入しました。
薄フタは人気のアイテムですが、比較しているのを見たことがないので客観的な意見です。
確かにパニアを利用する目的は積載性です。薄くすることは機能に反しますが、BMWはそのスタイルで完成された感もあるので、パニアをもう少し気軽に使いたいとの思いがあります。まあ、自己満足の世界でもありますね。

No title

ござ〜るさま
パニアケースの記事とても参考になりました!
薄型が絶版になっていたのであきらめておりましたが、カーボンがあるなんて!!驚きです。予算組まねば!!
情報ありがとうございます!!

Re: No title

>ロスクさん・こんばんは

> 薄型が絶版になっていたのであきらめておりましたが、カーボンがあるなんて!!驚きです。予算組まねば!!
このカーボンのは軽くて見栄えもかっこいいのでお勧めです。薄フタのパニアは気軽に使えるのでとても便利ですよ!

コメントの投稿

非公開コメント

↓日記・掲示板 on Twitter

プロフィール

BMWボクサーツインに魅せられ、R259、OHV、アールズフォーク等を多数乗り継ぎました。

特徴あるボクサーの中で最もベーシックなR1200Rロードスターを今の愛機としています。

メカ好きなので、なるべく自分でメンテナンスやモディファイをし、ツーリングやキャンプでの出会い、温泉めぐり等を楽しんでいます。       <長野県在住>

ござ~る

Author:ござ~る
☆現所有車☆
BMW R1200R Classic
Honda スーパーカブ110pro JA07
他・数台あり

☆にほんブログ村に参加しています☆
↓ぽちっと↓元気倍増でござ~る!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

リンク&RSS・お気に入り

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -