記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛車遍歴・R100RS

ボクサーツインの魅力にはまってから、旧OHVへの憧れは増すばかり・・・R1100GSを手放してから半年、ついに憧れのツインショックR100RSを手にします。

P6100014.jpg

ハンスムートがデザインした世界初のフルカウルバイクとして、R100RSはツインショック(2本サス)と呼ばれる前期型と、復刻盤の後期型モノサス(1本サス)仕様があります。

P6100016.jpg

P5240016.jpg

この車両は、ブレンボキャリパーと軽量フライホイール、ニカジルメッキシリンダー、リヤがディスクブレーキの最終型で、まさしくツインショックRSの完成系!ブラックカラーに赤白手書き子持ちラインの入ったブラックリミテッドの限定車は、昭和57年登録のワンオーナー、走行距離少なく極上でした。

前期型RSは前輪が19インチと大きく、堂々としたスタイリング、懐かしのチューブ式バイアスタイヤです。

P5240006.jpg

P5240008.jpg

大きなフェアリングは風防効果が高く、ツアラーとして現代のRS、RTへと流れが続いて行きます。

また、今の1200ボクサーと比べても、OHVはトルク感があります。数値では劣りますが、体感はこちらの方が上でした。レスポンスはダルですが、フィーリングは独特の味わいがあって好みでしたね。

P5240014.jpg

ビングのキャブレターの特性が急がせず、疲れないエンジン特性にさせているのでしょうか。少々燃費は悪いですが、ロングツーリングには最適で、弾けるように乾いた排気サウンドは魅力がありました。

P5240009.jpg

クラシックな造りと綺麗な造形のエンジンを見せたいと、アンダーカウルは常に外しています。OHVは芸術ですね!ヘッドカバーは角っぽいものから丸型のさらに旧タイプに換えています。

P5240015.jpg

R100RSは単なる懐古趣味ではなく、OHVの中でも十分使えるバイクです。現在でも通用するレベルにあり、個人的にはBMWの中で一番の名車と思います。この後もいろんな車種に乗りますが、手放してしまったことが今でも悔やまれます。

P7180012.jpg
※一時期サイドカーをセットした時もありました。

信頼のメカは耐久性があり、致命的な故障で走行不能になることは、ほとんど聞いたことがありません。電装も単純なので、自分で整備しながら乗り続けることができます。手間はかかりますが、これも楽しみの一つでした。

P6100010.jpg

R100RSとの出会いから、いつの間にか同時所有のR1100Sを薄味に感じてしまい、このRSの出番が多くなっていたのでした。
こうしてOHVの魅力を堪能していると、とどまるところを知りません。いつの日かミュンヘナーを・・・・・・・・・・つづく


☆にほんブログ村に参加しています☆
↓ぽちっと↓名車・R100RSでござ~る!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

コメント

No title

これはいい!文句なしにいい!ほしい(笑)!

Re: No title

>WRTさん・こんばんは

>これはいい!文句なしにいい!ほしい(笑)!
いいでしょ!手放して6~7年になりますが、一番後悔している車両なんですよ~
ブログ見て、ひとり思いにふけります。

コメントの投稿

非公開コメント

↓日記・掲示板 on Twitter

プロフィール

BMWボクサーツインに魅せられ、R259、OHV、アールズフォーク等を多数乗り継ぎました。

特徴あるボクサーの中で最もベーシックなR1200Rロードスターを今の愛機としています。

メカ好きなので、なるべく自分でメンテナンスやモディファイをし、ツーリングやキャンプでの出会い、温泉めぐり等を楽しんでいます。       <長野県在住>

ござ~る

Author:ござ~る
☆現所有車☆
BMW R1200R Classic
Honda スーパーカブ110pro JA07
他・数台あり

☆にほんブログ村に参加しています☆
↓ぽちっと↓元気倍増でござ~る!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

リンク&RSS・お気に入り

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。